メール受信ソフトテク
中井技術工房 iPhoneメール受信時の文字化け対策 Jan.15,2017 改正  トップ > メール受信ソフトテク > ここ

システム一覧表 | くたばれジャンクメール

iPhoneからの受信メール文字化け対策

cp932仕様による文字化け

PC から iPhone に「 」を含む件名(Subject)で送信し、そのRe メールを PC で受信すると、Subjectがわけのわからない記号群に化けていました。


[ 元送信メールのSubject ]

Subject: ま〜ぼ〜


[ 受信した返信メールのSubject ]

Win Live Mail で開くと訳のわからない記号に化けている。

エディタにコピペしてみると

Re: ??`??`

と変換に失敗していることがわかります。

[ 受信メール原文をチェック ]

メールの原文をチェックしてみると該当部分は

Subject: =?cp932?Q?Re:_=82=DC=81`=82=DA=81`?=

となっていました。


要するに、Win Live Mail がこの cp932 に対応できとらんのじゃな?


cp932 対策

cp932 はシフトJISを拡張したもので、基本的に文字コードとしての違いはないようです。
じゃあ、変換してみよう。


[ 2種類あり ]

iPhone は次の2種類を使い分けて出してくるようです。

1) 「=?cp932?Q?  〜   ?=」形式 ---- quoted_printable 方式で変換する。
2) 「=?cp932?B?  〜   ?=」形式 ---- Base64 方式で変換する。

これで問題なく変換できました。

[ Subject 複数行は全行とも cp932ヘッダあり ]

2行の例です。2行目は先頭スペース(=継続行マーク)のあと、やはり cp932 ヘッダが出ています。


ついでに Win Live Mail で開いてみるここうなります。



元のSubject は

ま〜ぼ〜ももともときれいな2皮目じゃが?

です。


トップ > メール受信ソフトテク > 頁トップ